CHALIE VICE


FROM CHALIE'S OFFICE

チャーリーが出会った、日本料理の美意識。

1113_01 

チャーリーの最近の興味は、「日本料理」だそうです。
奇しくもユネスコ無形文化遺産登録の勧告を受け、いま、日本の食文化は世界の注目を集めています。
11月13日より、THE GALLERY by CHALIE VICEがご紹介するのは、 そんな日本料理がもつ知られざる文化との出会い。

 

じつは、チャーリーが初めて京都を旅したときに出会った、 ある料亭の主人がこんなことを教えてくれました。

京懐石における“ひとくち”とはマッチ箱くらいの大きさ。 ひとの口内体積がおおよそ3cm×2cm×1cm程度であり、日本料理における器に対する料理の割合というのは、科学的に見ても味わうのに適した「寸法」になっている。それだけでなく、土地・場所・季節・相手を「はかり定める」思想こそ、日本料理の根本なのだと…。

 

そう、この敬愛すべき日本料理の作り手こそ、 菊乃井 三代目主人・村田吉弘さんだったのです。

サロンでは、「菊乃井 主人 村田吉弘プレミアムトーク」を開催。
そして、チャーリーの共通の友人、小山薫堂さんも登場します。 ぜひ、お楽しみください。

————————————————————————————————————–

「菊乃井 主人 村田吉弘プレミアムトーク」
日 程:11月16日(土)13時30分~15時00分 (開場:13時15分~)

第一部:村田吉弘“うまみ”トーク

第二部:村田吉弘×小山薫堂スペシャル対談

参加費:3,150円(税込)

申 込:03-3225-2853(直通)伊勢丹新宿店メンズ館8階 イセタンメンズレジデンス

先 着:20名様

※尚、途中の入退室はお断りさせていただきます。